さいたま市民葬祭 > ブログ

今回紹介花祭壇は過去は過去に執り行われたものになります。
洋花がとても素敵です。

花祭壇にはいろいろなサイズが御座います。
お気軽にお問い合わせください。
さいたま市、葬儀、葬式、家族葬、受付葬儀社
さいたま市民葬祭
0120-419-451

お花の札についてちょっと豆知識
お葬式に使われるお花、供花には札がついてますよね。
長方形の(角札)や屋根のような(山札)など。

開店などのお祝いのお花の場合も札がついていますが、時には横書きだったり、カジュアルな感じのカードだったりします。

お葬式の場合は縦書きが主流ですね。
書かれている文字が黒い以外は、あまり区別がつきにくいですが・・・。

実は違うんです。
お祝い事の場合は(入)の字。
沢山の人が集まるというようにと、景気づけの意味があるんです。

お葬式の供花は(人)の字です。

ちなみに字の書き方は地方によって様々です。

自分たちが主催の場合はあまり問題はないのですが、供花を受け付けたり出したりする場合は気をつけてあげられるといいですね。

お葬式の事で、ご不明な点や・ご質問に関しましては、お気軽にご連絡くださいませ。

さいたま市、葬儀、葬式、家族葬、受付葬儀社
さいたま市民葬祭
0120-419-451

亡くなった方のご遺骨を埋葬する方法に
合祀(ごうし)または合葬(がっそう)というものがあります。
読んで字のごとく、合祀は「合わせて祀る(まつる)」という意味で、合葬は「合わせて埋葬する」という意味の言葉です。
どちらも同じく、骨壷からお骨を取り出し、他の方のご遺骨と一緒にする埋葬方法のことを指します。
ご遺骨は色々な人の遺骨とひとまとめに混ざった状態になり、長い年月をかけて土に還るかたちで地面に埋葬されます。

合祀墓は、
お墓の後継者がいない
家族にお墓を継がせたくない
お墓にお金をかけられない

などの理由がございます。
昨今、葬儀後に合祀墓へご遺骨を
おさめる葬家様が増えております。
永代供養、海洋散骨、樹木葬

ご葬儀、その他、事前相談
葬儀に関するお問い合わせ
お気軽にご連絡下さいませ。
スタッフ一同お待ちしております。

さいたま市 葬儀 葬式 家族葬 受付葬儀社
0120-4194-51
さいたま市民葬祭

ご不幸があり御葬儀を執り行なうことになります。
費用面など不安があるかと思いますが、故人様が生活保護である場合は、住所登録をしている区役所の福祉課にご相談されると良いかと思います。

生活保護の方は¥209,000までの御葬儀・火葬式(直葬)に最低限必要なものかで減免されるのです。
届人様が福祉課の担当者に連絡とり手続きとなります。
その後は葬儀社が書類などは手続きいたします。

無料にて事前相談も承っておりますので御連絡いただければ幸いです。

さいたま市 葬儀 葬式 家族葬 受付葬儀社
0120-4194-51
さいたま市民葬祭

以前 思い出の里会館にて執り行われました葬儀の実例です。思い出の里会館はさいたま市の公営斎場です。


花祭壇には様々なデザインがございます。形や色合い等ご要望にお応えしてご用意致します。
事前相談も随時承っております。どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。
さいたま市、葬儀、葬式、家族葬、受付葬儀社
さいたま市民葬祭
0120-419-451

今回紹介花祭壇は過去過去に執り行われたものになります。
青色の洋花がとても素敵です。
img src=”https://u-sousai.com/wp-content/uploads/2019/10/E753A5B0-FAEA-4D27-891D-4AFCB25F439D-300×225.png” alt=”” width=”300″ height=”225″ class=”alignnone size-medium wp-image-495″ />
花祭壇にはいろいろなサイズが御座います。
お気軽にお問い合わせください。
さいたま市、葬儀、葬式、家族葬、受付葬儀社
さいたま市民葬祭
0120-419-451

お葬式とは「仏様の弟子になって、仏の世界に旅立つ儀式」です。
では「供養」とは?どういう意味か?

供養 正しくは「追善供養」。
「追善」?・・つまりいいことを亡くなってしまった方のために追加でしてあげることです。

仏教では、生きているうちの行いによって
次の生まれ変わり先がきまると言われていますが・・・

亡くなってしまった本人は、あの世にいってしまったら、ただ生まれ変わりになるまで決まるのを待つのみ。どうすることもできません。

だから、生きている人、遺された家族や子孫が
その人があの世でいい思いをするように、次の生まれ変わり先がよくなるように、冥福を祈る、供養をして、徳を積み増してあげる、それが供養なんです。

「死んだら楽になる」と言う人がいますが、実は、仏教の教えによると意外とあの世は大変。
残念ながら「商売繁盛」「合格」をお願いしてもちょっと無理なんだそうですよ!!

なのでせめて、「今この世にこうして生きているのは、あなたががいたから。ありがとうございます。」
とお線香の一本でもあげてあげたいものですね。

ご供養についてはいろいろあるのですが・・
まずはどんな法要があるのか、把握しておくとあわてずにすむと思います。

さいたま市、葬儀、葬式、家族葬、受付葬儀社
さいたま市民葬祭
0120-419-451

一日葬儀とは?
通常はお通夜・告別式と2 日間行われるご葬儀を、お通夜を行わず1 日だけで終わらせるお葬式です。火葬のみではちょっと寂しいと思われる方、ゆっくり故人様とお別れしたい方に向いているプランです。

お通夜を行なわない以外は通常のご葬儀と変わりません。
どのようなご葬儀にしたいのか?
お寺様を呼ばずにご家族様のみでお別れを行うお別れ式にするか?
お花入れや、生前の思い出のお写真を飾って皆様で思い出を語り合いながら故人様を送り出すお別れ式。
ご葬家様のご要望に沿った
お式のをお手伝い致します。

さいたま市 葬儀 葬式 家族葬 受付葬儀社

0120-4194-51

さいたま市民葬祭

さいたま市にて葬儀社をお探しの方へ
さいたま市内には様々な葬儀社がございます。
また、似た名前の葬儀社も多数ございます。
「さいたま市民葬祭」が弊社でございます。お間違えの無いようにお気を付けくださいませ。
さいたま市民葬祭では、葬儀にお金を掛けず、残されたご家族様の今後も大事だと思っております。
基本プラン以外にオプション項目やお料理・返礼品・式場・火葬場使用料がかかります。
どの葬儀社でも同じ…ではありません。
弊社では、オプション項目の価格を最小限まで抑えております。
是非、お比べくださいませ。

さいたま市・葬儀・火葬式・家族葬・一日葬・二日葬
さいたま市民葬祭
0120-419-451

一般的に御葬儀は通夜式・告別式の二日間で執り行われます。
まだ日本全国をみると二日葬での御葬儀が多く執り行われております。

一日葬は告別式のみを執り行い、一日で御葬儀となります。

火葬式は直葬とも言われ火葬場でお別れをしご火葬をしていく形になります。

様々な形の御葬儀がありますので皆様の想いを形にした御葬儀のお手伝いをいたします。
無料にて事前相談も承っておりますのでご連絡いただければ幸いです。
さいたま市 葬儀 葬式 家族葬 受付葬儀社
0120-4194-51
さいたま市民葬祭

過去の5件