さいたま市民葬祭 > ブログ

過去に執り行われた花祭壇になります。

色鮮やかな洋花がとても素敵です。

花祭壇には様々なデザインがございます。形や色合い、サイズ等 ご希望にお応えしてご用意致します。

事前相談も随時承っております。どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

さいたま市民葬祭

0120-4194-51

さいたま市には故人様か申請者が生活保護を受給していますと火葬・待合室の費用が減免対象となります。

申請者(喪主様)が生活保護の受給者ですと葬祭扶助も対象となる場合があります、¥212,000までの葬祭費が対応されます。

区役所福祉課のご担当者様にご連絡の上、減免対象になるか確認し書類にての手続きになります。

ご不明な点がございましたら、さいたま市葬祭では、無料事前の相談も承っております。

いつでもご連絡いただけましたら幸いです。

 

さいたま市葬儀葬式家族葬受付葬儀社

0120-4194-51

木魚は、読経をするときにポクポクと打ち鳴らすことでリズムを整えてまた、眠気覚ましの意味があるそうです。

 

木魚が魚を模しているのは、眠るときも目を閉じない魚がいるみたいで、読経中でも眠らないようにするみたいらしいです!

 

 

さいたま市、葬儀、葬式、家族葬、受付葬儀社

さいたま市民葬祭

不幸があり、葬儀社を決め、お迎えに来てもらい、打合せをしていきます。

故人様のお身体の状態は変わられていきます。

ご移動後に直ぐに納棺をしドライアイスを当て御処置いたします。

棺の中に故人様とドライアイスにより次第に表面が凍っていきます。

一回のドライアイスは10kg¥5,500・税込)を当てていきますが状況により20kgを当てる事もあります。

御葬儀までの間は故人様の状態を保っていき、御葬儀を執り行います。

御葬儀での不明な点などお気軽にご相談ください。

また事前相談も無料にて承っておりますので、御連絡頂けましたら幸いです。

0120-4194-51

さいたま市民葬祭

さいたま市にある浦和斎場にて、家族葬が執り行われました。

花祭壇には様々なデザインがございます。形や色合い、サイズ等 ご希望にお応えしてご用意致します。

 

事前相談も随時承っております。

どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

さいたま市、葬儀、葬式、家族葬、受付葬儀社

さいたま市民葬祭

0120-4194-51

家族葬・一般葬のように通夜・告別式は執り行こなわず、火葬式は直接、火葬場にお集まりいただき告別ホールで焼香・お花のお手向けを行い故人様を送りだします。

お時間は510分位になります。

お式を執り行わず、ご火葬のみのイメージになります。

さいたま市民葬祭では、様々なプランをご提案する事ができますので、費用を抑えることができます。

無料にて事前に相談も承っております。

今後の心配事を少なくなることと思います。

ご連絡いただければ幸いです。

 

さいたま市民葬祭

0120-4194-51

一般的に御葬儀は通夜式・告別式の二日間で執り行われます。

日本全国をみると二日葬での御葬儀が多く執り行われております。

一日葬は告別式と初七日法要を執り行い、一日での御葬儀となります。

火葬式は直葬とも言われ火葬場で、お別れ式をしてからのご火葬をしていく形になります。

様々な形の御葬儀がありますので皆様の想いを形にした御葬儀のお手伝いをいたします。

無料にて事前相談も承っておりますのでお気軽にご連絡ください。

さいたま市民葬祭

0120-4194-51

家族葬の総費用を安く抑えるために、葬儀一式の葬祭費用、返礼品の費用、告別料理の費用、お寺様の費用の4項目のうち、まずはどの項目の費用を抑えればいいのでしょうか。

それは、香典返しの費用です。葬儀で用意する返礼品は、親族のみで執り行うのであれば、

不要とお考えの葬家様もおられます。

家族葬に参列する方が身内だけなので、返礼品を用意しないという考えであれば、香典返しの費用はかかりません。

葬儀一式の費用も安く抑えることができる場合があります。さいたま市民葬祭では、家族葬のプランから、不要な項目を差し引くことができるからです。

例えば、家族葬で参列する方が家族だけなので、道案内の看板が必要ないと判断すれば、プランから看板や門前飾り【受付前の生花飾り】の費用を差し引くことができます。

菩提寺と付き合いのない方であれば、読経や焼香などの宗教儀礼を行わない、無宗教の葬儀を行うことや、お別れ式と言う形式に切り替えて、お布施費用も抑えることができます。

お問い合わせは
24時間365日お受付しております。

 

0120-4194-51

さいたま市民葬祭

さいたま市には故人様か申請者が生活保護を受給していますと火葬・待合室の費用が減免対象となります。

申請者(喪主様)が生活保護の受給者ですと葬祭扶助も対象となる場合があります

区役所福祉課のご担当者様にご連絡の上、減免対象になるか確認し書類にての手続きになります。

ご不明な点がございましたら、さいたま市葬祭では、無料事前の相談も承っておりますのでご連絡くださいませ。

さいたま市民葬祭

0120-419-451

さいたま市には、たくさんの葬儀社がございます。

病院でご逝去された際や急に亡くなってしまった等、どこの葬儀社にお願いしたらよいか分からずに

紹介された葬儀社へお願いしたらすごく高額だった。

と言う話はよく耳にしますね。

そうなる前に、事前に調べておくことをお勧めいたします。

 

葬儀に関するご不明な点や・ご質問は、事前相談はさいたま市民葬祭までお気軽にお問い合わせくださいませ。

さいたま市民葬祭

0120-419-451

過去の5件