さいたま市民葬祭 > お知らせ

一日葬儀・お別れ式とは?
一般的にお通夜・告別式と2 日間行われるご葬儀を、お通夜を行わず1 日だけで終わらせるお葬式です。火葬のみではちょっと寂しいと思われる方、ゆっくり故人様とお別れしたい方に向いているプランです。

お通夜を行なわない以外は通常のご葬儀と変わりません。
どのようなご葬儀にしたいのか?
お寺様を呼ばずにご親族様のみでお別れを行うお別れ式にするか?
お花入れや、生前の思い出のお写真を飾って皆様で思い出を語り合いながら故人様を送り出すお別れ式。

さいたま市民葬祭では
ご葬家様のご要望に沿った
お式のお手伝いを致します。

24時間お気軽にお問い合わせください。

 

 

さいたま市 葬儀 葬式 家族葬 受付葬儀社
0120-419-451
さいたま市民葬祭

さいたま市にある浦和斎場にて、家族葬が執り行われました。

花祭壇には様々なデザインがございます。形や色合い、サイズ等 ご希望にお応えしてご用意致します。

事前相談も随時承っております。どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

 

さいたま市、葬儀、葬式、家族葬、受付葬儀社

さいたま市民葬祭

0120-4194-51

さいたま市民葬祭では、随時事前相談も取り行っております。

対象者の方が、既にご逝去されてからの動き出しではなかなか、状況もあり冷静には判断出来ないものです。各葬家様、お式の形式、費用等違うものです。ご質問、ご不安な点、無料でご対応させていただければと思います。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

さいたま市民葬祭

0120-419-451

木魚は、読経をするときにポクポクと打ち鳴らすことでリズムを整えてまた、眠気覚ましの意味があるそうです。

 

木魚が魚を模しているのは、眠るときも目を閉じない魚がいるみたいで、読経中でも眠らないようにするみたいらしいです!

 

 

さいたま市、葬儀、葬式、家族葬、受付葬儀社

さいたま市民葬祭

「相談」とか「そう」を変換したときに一般人だと「倉庫」とか「創」が出てくる人が多いけど、葬儀屋をやっていると「葬」が先に出てきます。

「いたい」も「痛い」ではなく、「遺体」が出てきがち。

また、「とも」の予測変換で「友達」ではなく、「友引」が先に出てくるのがやや不便。

さいたま市、葬儀、葬式、家族葬、受付葬儀社

 

事前相談随時お承りしております。

さいたま市民葬祭

0120-419-451

さいたま市民葬祭では御葬儀に関するご不明な点やご質問にお答えいたします。

家族葬や一日葬・二日葬・火葬式

お客様のご希望のプランをお伝えください。

些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

さいたま市民葬祭

0120-419-451

葬儀に関する知識に関して、一般の方はわからなくて当然です。そのために私達葬儀社がいます。

ただやはり知ってると知ってないとでは、いざ葬儀の瞬間に立ち合った時の心構えとして、かなりの差がうまれます。私共では一般的な事から、葬儀社ならではの、過去の体験を基に、アドバイスや、ご希望に添ったプランニングさせていただきます。

弊社、さいたま市民葬祭は、随時事前相談も取り行っております。対象者の方が、既にご逝去されてからの動き出しではなかなか、状況もあり冷静には判断出来ないものです。各葬家様、お式の形式、費用等違うものです。ご質問、ご不安な点、ご対応させていただければと思います。

故人様が、さいたま市民の場合、ご火葬料金が、浦和斎場、大宮聖苑共に¥7000となります。市外の方ですと¥56000となります。ご参考まで。

御葬儀の際、故人様の魂は、白木の仮位牌にうつるとされてます。その後の四十九日の法要には、仮位牌から本位牌に魂をうつすと言う意味合いもあります。弊社では四十九日法要までのプランニングの中で、本位牌に関してもお手伝いする事が可能でございます。ご相談ください。

過去の5件