さいたま市民葬祭 > 2021年 > 5月

今回紹介致します花祭壇は過去に執り行われたものになります。

花祭壇のサイズが大きくてとても立派です。

花祭壇には様々なデザインがございます。形や色合い、サイズ等 ご希望にお応えしてご用意致します。

事前相談も随時承っております。どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

さいたま市、葬儀、葬式、家族葬、受付葬儀社

さいたま市民葬祭

0120-4194-51

さいたま市にある浦和斎場にて、家族葬が執り行われました。

花祭壇には様々なデザインがございます。形や色合い、サイズ等 ご希望にお応えしてご用意致します。

事前相談も随時承っております。どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

さいたま市、葬儀、葬式、家族葬、受付葬儀社

さいたま市民葬祭

0120-4194-51

テレビで芸能人や著名人のお葬式の映像が流れると、どうしてもスタッフや飾り付け等のほうが気になってしまいます!!

車の運転をしてても葬儀の看板等見ると、どこの葬儀屋さんとか気になってしまいます!!

さいたま市、葬儀、葬式、家族葬、受付葬儀社

さいたま市民葬祭

0120-419-451

暑い日や寒い日と日々気温の変化で身体が悲鳴をあげておりませんか?

いつ何が起こるかわかりません。

突然の御不幸があるなど、

これからの日々の準備はとても大切になってきます!

さいたま市民葬祭では日々の準備をされている皆様に無料にて事前相談を承っております。

スタッフ一同、ご連絡をお待ちしておりますので宜しくお願い致します。

さいたま市葬儀葬式家族葬受付葬儀社

0120-4194-51

今はご自身の人生最後にどのようにしていきたいかを考える方が増えてきておられます。

どの様にご自身の御葬儀を執り行うか?

直葬【火葬のみ】

1日葬【お通夜がなく告別式のみ】

一般葬【通夜と告別式】

お別れ式【仏式にこだわらずお寺様を呼ばずに親族様で送る故人様を送り出すお式】

理由や考え方はさまざまですが、今後を考えて行動されていると思われます。

お式は、お通夜告別式を執り行うのが一般的ですが

昨今、直葬【火葬式】【1日葬】というスタイルが増えてきております。理由は代々受け継がれておられるお寺様が遠方にある。

故人様の意向。

ご家族様の希望。

コロナ禍

さいたま市の公営斎場での直葬の流れ、メリット、デメリット等、その他、どの様な事でも質問して頂ければと思います!

スタッフ一同、連絡をお待ちしております。

さいたま市のご火葬場

【浦和斎場】【大宮聖苑】

さいたま市 葬儀 葬式 家族葬 受付葬儀社
0120-4194-51
さいたま市民葬祭

さいたま市の浦和斎場にて、1日葬が執り行われました。

花祭壇には様々なデザインがございます。形や色合い、サイズ等 ご希望にお応えしてご用意致します。

事前相談も随時承っております。どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

さいたま市、葬儀、葬式、家族葬、受付葬儀社

さいたま市民葬祭

0120-4194-51

お葬式を終えると、次々と「法事」が始まります。

なんとなく、お寺の言われるままに・・という方が多いと思います。

お葬儀の中で登場するのが、初七日(しょなのか)・・・別名「初願忌(しょがんき)」。

四十九日(しじゅうくにち)・・・別名「満中陰」、「尽七日」、「大練忌(だいれんき)」

なんで「七」何だろう?と思われた方もいるかもしれません。

これは、亡くなってから次の生まれ変わり先を決めるまでの期間が49日間と言われてまして その間、7日間ごとに生前の罪が審判にかけられる道を旅している、と考えられているためです。

この期間を中陰(ちゅういん)といいます。

14日目= 二七日(ふたなのか)「以芳忌(いほうき)」

21日目= 三七日(みなのか)「洒水忌(しゃすいき)」

28日目= 四七日(よなのか)「阿経忌(あぎょうき)」

一か月= 初月忌(しょがっき)没後、最初の月命日。

35日目= 五七日(いつなのか)「小練忌(しょうれんき)」

42日目= 六七日(むなのか)「檀弘忌(だんこうき)」

元々は七日ごと、審判の行われるとされている日にお経をあげていました。そのお経が届くと、罪が軽くなって、次の転生がよくなるといわれています。

今現在関東では初七日を繰り上げて行い、あらためて四十九日を行うのが通例となっています。

四十九日を終えると、生まれ変わる先が決定します。

位牌も四十九日法要後、白木のものから本位牌になります。

さいたま市、葬儀、葬式、家族葬、受付葬儀社

さいたま市民葬祭

0120-419-451

参列者の挨拶としてのお悔やみの言葉は、平凡でありきたりのものの方がよいとされております。余計なことを言うと、かえって差し障りができてしまうことも考えられるので、短くすませた方が無難です。

また、死因や病状などを聞くこと、お悔やみの言葉を述べるときに笑顔を見せることなどは失礼にあたります。子供を亡くされたご家族に自分の子供の話題をするのも慎んだ方がよいでしょう。

一般的には「この度はご愁傷さまでございます。心よりお悔やみ申しあげます」などがお悔やみの言葉で使われます。
「ご冥福をお祈りいたします」は仏式のみで、ほかの宗教では使えませんので注意が必要です。そのほか「成仏」「往生」なども仏教用語のため、ほかの宗教では使えません。
また、死を神に召される祝福と考えるキリスト教では、お悔やみのかわりに「帰天」「召天」という言葉を用います。

なお、お悔やみの挨拶の際は、忌み言葉(死を連想させるもの)や、重ね言葉(たびたび・重ね重ね)などは一般的に避けるべきだと言われていますので、注意する必要があります。

その他、ご葬儀に関するお問い合わせ

事前相談、海洋散骨、樹木葬、永代供養等

24時間受け付けております。

お気軽にご連絡ください。

さいたま市 葬儀 葬式 家族葬 受付葬儀社
0120-4194-51
さいたま市民葬祭