さいたま市民葬祭 > 2021年

さいたま市にある浦和斎場にて、1日葬が執り行われました。

花祭壇には様々なデザインがございます。形や色合い、サイズ等 ご希望にお応えしてご用意致します。

事前相談も随時承っております。どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

さいたま市、葬儀、葬式、家族葬、受付葬儀社

さいたま市民葬祭

0120-4194-51

全国的な風習なのかと思っていたのですが、実は埼玉県や関東地方の一部の地域の独特な風習だったみたいです。

長寿銭とは、亡くなった方が長寿だった場合、返礼品と一緒に会葬者にお渡しするお金のことです。お金といっても5円玉もしくは100円玉をポチ袋に入れたもので、長寿にご縁がありますようにという意味があります。

 

長寿とは何歳からかと聞かれる事も多いですが、これは喪主様の判断になりますけども、おもに満90歳以上でお亡くなりになった場合に長寿銭を用意するケースが多いです。

「いただいた長寿銭はどうしたらいいですか?」と聞かれますが、長寿にあやかる為に財布に入れて常に持ち歩く方もいれば、すぐに買い物等で使う方もいます。

 

いただいた後の決め事は特にありませんので取扱いはお任せしています。

さいたま市、葬儀、葬式、家族葬、受付葬儀社

さいたま市民葬祭

0120-419-451

御葬儀の内容プランとしまして、

さいたま市民葬祭では一般葬、主に2日間で通夜式・告別式を執り行います。

ご家族様、一般の方が参列されお式を執り行います。

通夜式では夕方17:00頃〜行われ、次の日は告別式が執り行われます。

告別式では主に御遺族様が多く参列されます。

家族葬は主に御遺族様やご家族様で執り行われることが増えておられます。

通夜式、告別式の二日葬を執り行なう方もいれば、一日葬の告別式のみで執り行う方もおられます。

ご家族様のご要望に合わせて御葬儀を執り行うお手伝いをさせていただきます。

詳しくは無料にて事前相談も承っておりますので、ご連絡いただければ幸いです。

さいたま市葬儀葬式家族葬受付葬儀社

0120-4194-51

さいたま市民葬祭

今回紹介いたします花祭壇は過去に執り行われたものになります。

色鮮やかな洋花がとても素敵です。

花祭壇には様々なデザインがございます。形や色合い、サイズ等 ご希望にお応えしてご用意致します。

事前相談も随時承っております。どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

さいたま市、葬儀、葬式、家族葬、受付葬儀社

さいたま市民葬祭

0120-4194-51

参列者の挨拶としてのお悔やみの言葉は、平凡でありきたりのものの方がよいとされております。余計なことを言うと、かえって差し障りができてしまうことも考えられるので、短くすませた方が無難です。

また、死因や病状などを聞くこと、お悔やみの言葉を述べるときに笑顔を見せることなどは失礼にあたります。子供を亡くされたご家族に自分の子供の話題をするのも慎んだ方がよいでしょう。

一般的には「この度はご愁傷さまでございます。心よりお悔やみ申しあげます」などがお悔やみの言葉で使われます。
「ご冥福をお祈りいたします」は仏式のみで、ほかの宗教では使えませんので注意が必要です。そのほか「成仏」「往生」なども仏教用語のため、ほかの宗教では使えません。
また、死を神に召される祝福と考えるキリスト教では、お悔やみのかわりに「帰天」「召天」という言葉を用います。

なお、お悔やみの挨拶の際は、忌み言葉(死を連想させるもの)や、重ね言葉(たびたび・重ね重ね)などは一般的に避けるべきだと言われていますので、注意する必要があります。

その他、ご葬儀に関するお問い合わせ

事前相談、海洋散骨、樹木葬、永代供養等

24時間受け付けております。

些細な事でも疑問に思ったら

お気軽にご連絡ください。

さいたま市 葬儀 葬式 家族葬 受付葬儀社
0120-4194-51
さいたま市民葬祭

</spanstyle=”caret-color:>

皆さまはお寺様とのお付き合いありますか?

お寺様にお墓をおもちですか?

お寺様にお墓がありますと、

御葬家は菩提寺様と檀家の関係となります。

ご不幸があった際には菩提寺様と葬儀社にご連絡下さいませ。

御葬儀をどの様に執り行うか菩提寺様のご都合などを確認し日程を決めて御葬儀となります。

必ず菩提寺様にはご連絡をしていただくようになります。

御不幸がありました際にはご連絡いただければ幸いです。

さいたま市葬儀葬式家族葬受付葬儀社

0120-4194-51

さいたま市民葬祭

ご不幸があり、葬儀社を決め、お迎えに来てもらい、打合せをしていきます。

故人様のお身体の状態は変わられていきます。

ご移動後に直ぐに納棺をしドライアイスを当て御処置いたします。

棺の中に故人様とドライアイスにより次第に表面が凍っていきます。

一回のドライアイスは10kg¥5,500・税込)を当てていきますが状況により20kgを当てる事もあります。

御葬儀までの間は故人様の状態を保っていき、御葬儀を執り行います。

事前相談も無料にて承っておりますので、御連絡頂けましたら幸いです。

さいたま市葬儀葬式家族葬受付葬儀社

0120-4194-51

さいたま市民葬祭

今回紹介致します花祭壇は過去に執り行われたものになります。

黄色い洋花が明るくてとても素敵です。

花祭壇には様々なデザインがございます。形や色合い、サイズ等 ご希望にお応えしてご用意致します。

事前相談も随時承っております。どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

さいたま市、葬儀、葬式、家族葬、受付葬儀社

さいたま市民葬祭

0120-4194-51

神道は、日本の宗教。惟神道ともいう。仏式とは違く教典や具体的な教えや開祖もいなく 神話、八百万の神、自然や自然現象などにもとづき、祖霊崇拝的な民族宗教である。 自然と神が一体として認識され、神と人間を結ぶ具体的作法が祭祀であり、その祭祀を行う場所が神社で聖域とされてたみたいです。

さいたま市、葬儀、葬式、家族葬、受付葬儀社

さいたま市民葬祭

0120-419-451

  1. ご自身の人生最後にどのようにしていきたいかを考える方が増えてきておられます。

    どの様にご自身の御葬儀を執り行うか!

    直葬【ご火葬のみ】

    1日葬【お通夜がなく告別式のみ】

    一般葬【通夜と告別式】

    理由や考え方はさまざまですが、今後を考えて行動されていると思われます。

    葬儀後は【海洋散骨】【永代供養】して欲しいと望んでおられる方も昨今は増えてきております。

    理由はお墓の後継者がいなくなりつつあるからでございます。

    さいたま市民葬祭は

    斎場も費用がおさえられる公営斎場をご案内しております。

    【思い出の里会館】【浦和斎場】

    【ひかり会館】など。また民間の斎場のご案内もしております。

    弊社は事前相談という形で、皆様のさまざまなご要望にお応えするしております。
    どの様なことでも質問して頂ければと思います!
    スタッフ一同、連絡をお待ちしております。

    さいたま市 葬儀 葬式 家族葬 受付葬儀社
    0120-4194-51
    さいたま市民葬祭

過去の5件