さいたま市民葬祭 > 2021年

さいたま市内でのご葬儀 葬儀社をお探しの方

さいたま市民葬祭へお問い合わせ下さい。

ご親族様のお気持ちを第一にお聞かせ下さい。

しっかりとお伺いした上で、必要なプランを
ご案内致します。

また、事前お見積もりも取ることをお勧め致します。

万が一の時、どこに連絡をしたら良いのかなど、
気持ちが動転している時に沢山のことをやらなければならなくなります。

また、周りの方のお力をお借りするのもいいのですが、色々な意見を聞いてしまい迷われてしまうと思いますので、事前相談や事前見積もりをお勧めさせていただきます。

さいたま市民葬祭では無料にて事前相談

お見積もりを受付しております。

24時間お気軽にお問い合わせください。

さいたま市 葬儀 葬式 家族葬 受付葬儀社
0120-419-451
さいたま市民葬祭

ご不幸が訪れると、ご葬儀を執り行われます。

ご葬儀は、通夜式と葬儀告別式の二日間で執り行れるお式と葬儀告別式のみの一日で執り行われるお式、お式をやらずに火葬式・直接火葬する直葬がございます。

ご葬儀にかかる費用も、さいたま市民葬祭では3つのプランをご用意しております。

ご葬家様の想いを形にする、お手伝いをさせていただきます。

無料相談も承っておりますので、ご連絡いただければ幸いです。

さいたま市葬儀葬式家族葬受付葬儀社

0120-4194-51

さいたま市民葬祭

全国的な風習なのかと思っていたのですが、実は埼玉県や関東地方の一部の地域の独特な風習だったみたいです。

長寿銭とは、亡くなった方が長寿だった場合、返礼品と一緒に会葬者にお渡しするお金のことです。お金といっても5円玉もしくは100円玉をポチ袋に入れたもので、長寿にご縁がありますようにという意味があります。

長寿とは何歳からかと聞かれる事も多いですが、これは喪主様の判断になりますけども、おもに満90歳以上でお亡くなりになった場合に長寿銭を用意するケースが多いです。

「いただいた長寿銭はどうしたらいいですか?」と聞かれますが、長寿にあやかる為に財布に入れて常に持ち歩く方もいれば、すぐに買い物等で使う方もいます。

いただいた後の決め事は特にありませんので取扱いはお任せしています。

さいたま市、葬儀、葬式、家族葬、受付葬儀社

さいたま市民葬祭

0120-419-451

さいたま市でご葬儀を今後、お考えの方、

ご自分の最後はどの様な形でご親族様に執り行って欲しいのか?
事前相談と言う形でお受けいたします。
  • 総額の目安:参考にお見積もりをその場でお出しします。
  •  宗派:自分はどの宗派なのか?代々お付き合いのある菩提寺様はあるか?など。
  •  希望する葬儀の規模:家族葬、一般葬と様々です。【直葬】【一日葬】【2日葬】
  •  故人様を安置する場所:弊社安置所、ご自宅安置など。
  •  希望する式場:公営式場【浦和斎場】【思い出の里】【ひかり会館】
  • 民間式場、会館など。

お気軽にお問い合わせ下さい。

さいたま市葬儀 葬式 家族葬 受付葬儀社

0120-4194-51

さいたま市民葬祭

御葬儀!お葬式の方が言い方として馴染みがあるのではないでしょうか。

昔から、お葬式は通夜式があり告別式の二日間で執り行われてきました。

一説には!!

お通夜は、故人様とご親族様との大切なお別れのお時間となります。

告別式は、故人様を送り出すお時間となります。

お葬式には、たくさんの意味合いがあります。

昨今では一日葬(告別式のみ)や火葬式(直葬)などもあります。

大切なことは想いと気持ちを持って執り行うことではないでしょうか。

無料にて事前相談も承っておりますので、ご連絡いただければ幸いです。

さいたま市葬儀葬式家族葬受付葬儀社

0120-4194-51

さいたま市民葬祭

さいたま市には、たくさんの葬儀社がございます。

病院でご逝去された際や急に亡くなってしまった等、どこの葬儀社にお願いしたらよいか分からずに

紹介された葬儀社へお願いしたらすごく高額だった。

と言う話はよく耳にしますね。

そうなる前に、事前に調べておくことをお勧めいたします。

葬儀に関するご不明な点や・ご質問はさいたま市民葬祭までお問い合わせくださいませ。

さいたま市民葬祭

0120-419-451

今回紹介花祭壇は過去過去に執り行われたものになります。

洋花中心でとても素敵です。

花祭壇にはいろいろなサイズが御座います。

お気軽にお問い合わせください。

さいたま市、葬儀、葬式、家族葬、受付葬儀社

さいたま市民葬祭

0120-419-451

「葬儀屋さんは友引が休みなんですよね?」

いえいえ、普通に仕事をしています。埼玉県の火葬場は友引が休みなのでお葬式はありません。しかし夜にはお通夜が重なることが多いので休みではありません。

さいたま市、葬儀、葬式、家族葬、受付葬儀社

さいたま市民葬祭

0120-419-451

今回紹介花祭壇は過去執り行われたものになります。

ピンクの洋花がとても素敵です。

花祭壇にはいろいろなサイズが御座います。

お気軽にお問い合わせください。

さいたま市、葬儀、葬式、家族葬、受付葬儀社

さいたま市民葬祭

0120-419-451

ここ数年で「終活」が一般化して来ましたね。よく生きることにつながる、と取り組まれる方が増えていることは良いことだなと思います。

エンディングノートをなぜ書くのか?

自分の思う通りのお葬式をしてほしいということもあるのですが何より、遺された人たちにできるだけ余計な負担をかけたくないことが大きな理由です。

というのも、お葬儀だけでも決めなくてはいけないことはたくさんあります。

亡くなる当の本人は「みんなの好きなように」といいますが、そうはいかない量です。

加えて相続に、お墓に・・・・

それが大切な人を失って悲しみのさなかにいる時にタイムリミットを持って迫ってきます。

こんな大変なことを自分の家族にさせたくないなと思うわけです。

家族への愛情表現の一つとしてまずは書きはじめてみませんか。

さいたま市、葬儀、葬式、家族葬、受付葬儀社

さいたま市民葬祭

0120-419-451

過去の5件