さいたま市民葬祭 > ブログ

さいたま市には故人様か申請者が生活保護を受給していますと火葬・待合室の費用が減免対象となります。

申請者(喪主様)が生活保護の受給者ですと葬祭扶助も対象となる場合があります、¥212,000までの葬祭費が対応されます。

区役所福祉課のご担当者様にご連絡の上、減免対象になるか確認し書類にての手続きになります。

ご不明な点がございましたら、さいたま市葬祭では、無料事前の相談も承っておりますのでご連絡いただけましたら幸いです。

さいたま市葬儀葬式家族葬受付葬儀社

0120-4194-51

亡くなった方のご遺骨を埋葬する方法に

合祀(ごうし)または合葬(がっそう)というものがあります。
読んで字のごとく、合祀は「合わせて祀る(まつる)」という意味で、合葬は「合わせて埋葬する」という意味の言葉です。
どちらも同じく、骨壷からお骨を取り出し、他の方のご遺骨と一緒にする埋葬方法のことを指します。
ご遺骨は色々な人の遺骨とひとまとめに混ざった状態になり、長い年月をかけて土に還るかたちで地面に埋葬されます。
合祀墓は
お墓の後継者がいない
ご家族・御子息にお墓を継がせたくない
お墓にお金をかけられない
などの理由がございます。
昨今、葬儀後に合祀墓へご遺骨を
お納めする葬家様が増えております。
永代供養、海洋散骨、樹木葬、法要等
ご葬儀、その他、事前相談
葬儀に関するお問い合わせ
その他
お気軽にご連絡下さいませ。

スタッフ一同お待ちしております。

さいたま市 葬儀 葬式 家族葬 受付葬儀社
0120-4194-51
さいたま市民葬祭

浦和斎場での御葬儀を執り行いました。

ご家族様だけでの御葬儀で一日葬で告別式と初七日法要を執り行いました。ご家族様の中には双子の小さな女の子もおられた御葬儀でした。

ご家族様も、にこやかに温かくお別れの場面もございました。

きっと故人様も悲しみだけでなく、笑顔でお見送りされ大変喜ばれていると思います。

さいたま市民葬祭では、温かさのある御葬儀を執り行うよう、ご家族の想いを形にする、お手伝いをさせていただきます。

無料で事前相談も承っております。

スタッフ一同、ご連絡をお待ちしております。

さいたま市葬儀葬式家族葬受付葬儀社

0120-4194-51

さいたま市民葬祭

樹木葬とは、お墓の目印を墓石ではなく樹木や花などの植物にしたものです。昨今では自然志向の方やお墓にかかる費用を抑えたい人や墓守がいないご葬家を中心に、樹木葬の人気が上がっています。

樹木葬とは、お墓を建てる許可を得た墓所に墓石の代わりに木を植えて、樹木をお墓の目印にするお墓です。遺骨は、樹木の根本に収蔵・納骨するものが多いです。お墓参りのときには、お墓の目印である墓標の樹木にお手合わせ致します。

樹木だけに限らず、花の咲く花木や草花などを墓標とすることのできる霊園もあります。自分の好きな植物を目印にできるため、自然が好きな人にはぴったりのお墓と言えます。

海が好きだった方は海洋散骨を選択される事例もございます。

近年、時代の流れと共に樹木葬、海洋散骨、永代供養、合祀墓

様々な形の御供養の選択肢が増えて参りました。

ご葬儀の事、葬儀後どうしたらよいか?

その他49日法要等

些細な事でも

お気軽にお問い合わせください。

さいたま市 葬儀 葬式 家族葬 受付葬儀社

0120-4194-51

さいたま市民葬祭

ご不幸があり御葬儀を執り行なうことになります。

費用面など不安があるかと思いますが、届人様が生活保護である場合は、住所登録をしている区役所の福祉課にご相談されると良いかと思います。

生活保護の方は¥212,000までの御葬儀・火葬式(直葬)に最低限必要なものかで減免される可能性がありす。

届人様が福祉課の担当者に連絡とり手続きとなります。

その後は葬儀社が書類などは手続きいたします。

無料にて事前相談も承っておりますので御連絡いただければ幸いです。

さいたま市葬儀葬式家族葬受付葬儀社

0120-4194-51

さいたま市民葬祭

今回紹介致します祭壇は過去に執り行われたものになります。

色鮮やかな洋花がとても素敵です。

花祭壇には様々なデザインがございます。形や色合い、サイズ等 ご希望にお応えしてご用意致します。

事前相談も随時承っております。どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

さいたま市、葬儀、葬式、家族葬、受付葬儀社

さいたま市民葬祭

0120-4194-51

さいたま市にある浦和斎場にて、家族葬が執り行われました。

花祭壇には様々なデザインがございます。形や色合い、サイズ等 ご希望にお応えしてご用意致します。

事前相談も随時承っております。どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

さいたま市、葬儀、葬式、家族葬、受付葬儀社

さいたま市民葬祭

0120-4194-51

お通夜やご葬儀は突然のことなので、風邪やインフルエンザ流行期、花粉症の時期と重なってしまうこともあります。

特にこの時期はお風邪や花粉、新型コロナウイルスの影響でマスクをせざる得ない状況でございます。
しかしその際、マスクをつけて参列してよいのか??
一般的には御焼香の際には外すのが望ましい、
御焼香が終わり、席に戻る際に付け直すのがよいとされております。
また、お受け付けを任された場合は、弔問に来た方と直接関わる場なので、マスクはつけないのが一般的です。
マスクをどうしてもしなければいけないひどい症状であれば、参列を見合わせる事も大切な選択でもあります。
新型コロナウイルスの影響により
昨今はマスクをつけて参列するのが当然になってきております。お寺様も読経を読む際にはマスクは着用でのおつとめでございます。
葬儀に限らず、マスクは必須になってきております。
その他、ご葬儀の事についてお気軽に
さいたま市民葬祭まで
お気軽にお問い合わせご相談下さいませ。
 さいたま市 葬儀 葬式 家族葬 受付葬儀社

0120-4194-51
さいたま市民葬祭

一般的に御葬儀は通夜式・告別式の二日間で執り行われます。

日本全国をみると二日葬での御葬儀が多く執り行われております。

一日葬は告別式と初七日法要を執り行い、一日での御葬儀となります。

火葬式は直葬とも言われ火葬場で、お別れ式をしてからのご火葬をしていく形になります。

様々な形の御葬儀がありますので皆様の想いを形にした御葬儀のお手伝いをいたします。

無料にて事前相談も承っておりますのでご連絡いただければ幸いです。

さいたま市葬儀葬式家族葬受付葬儀社

0120-4194-51

さいたま市民葬祭

さいたま市にある浦和斎場にて、家族葬が執り行われました。

花祭壇には様々なデザインがございます。形や色合い、サイズ等 ご希望にお応えしてご用意致します。

事前相談も随時承っております。どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

さいたま市、葬儀、葬式、家族葬、受付葬儀社

さいたま市民葬祭

0120-4194-51

新しい5件 過去の5件